ガントリー タイプHのビーム鉄骨構造の溶接機は自動アークを水中に沈めた

起源の場所 江蘇
ブランド名 Yaoqiang
証明 CE ISO
モデル番号 LMH-4000
最小注文数量 1セット
価格 15000
パッケージの詳細 裸のパッケージ
受渡し時間 15日
支払条件 L/C、D/P、T/T
供給の能力 10PCS/month
商品の詳細
網の高さ 200-2000mm 溶接工 MZ-1000/DC-1000
電圧 220V - 480V 青及び黄色
使用法 Hのビーム自動溶接機械 カスタマイズされるまたはない 肯定
受渡し時間 15日
ハイライト

480V自動Hのビーム溶接機

,

Hのビーム鉄骨構造の溶接機

,

Hのビーム溶接機の水中に沈められたアーク

メッセージ
製品の説明

自動ガントリー ゲートのタイプH-beamはアーク溶接機械をである経済的、高く有効、extensivieの企業の経験と設計されていて水中に沈める。それは2つのH-beamの仕事の部分を溶接できる1回。
導入:
溶接機は簡単な、信頼できる構造およびスマートなレイアウトを備えている。
ドライブを、安定した速度と調節する両側の同期速度を制御する主要な伝達使用輸入されたAC頻度コンバーター線形速度の信頼できるデジタル表示装置。

そして空気の追跡は上下にであるが三軸の機械追跡ガイド アーク装置が、左右浮かべている追跡を、こうして保障する溶接の継ぎ目を正確に中心にするために溶接トーチをある。

補助的な併合のアーク溶接力の組み立て装置はガントリー ゲートおよび移動にあり、このように、制御ケーブルおよび溶接ケーブルは短い、応答絶食する、小さい圧力降下および溶接の通貨の馬小屋。

溶接制御およびゲート フレーム制御は統合され、作動し易い。溶接の腕のケーブルは形態の抗力鎖に、端正および安全ある。

ガントリー タイプHのビーム鉄骨構造の溶接機は自動アークを水中に沈めた 0

特性:
1。Hのビーム ガントリー ゲートの溶接機は2つの構造を備えている:ガントリー ゲート移動タイプ及び二重片持梁移動タイプ。
2.ガントリー ゲートか片持梁ドライブ方法:ACモーターおよびRシリーズみみずの減力剤。
3.溶接の速度:0.15~1.5m/min.
4.アーク ガイド フレームのヘッド機能は機械的に左右に上下に追跡することである。
5.輸入された頻度コンバーターは広い速度の調整範囲、高精度なおよび一定した出力トルクのガントリー ゲートか片持梁stepless速度の調節を、実現できる。
6.電気制御キャビネットは主制御のキャビネットおよび遠隔操作箱を含んでいる。
7。2工作物同時に。
ガントリー タイプHのビーム鉄骨構造の溶接機は自動アークを水中に沈めた 1

ガントリー タイプHのビーム鉄骨構造の溶接機は自動アークを水中に沈めた 2

この機械はHの鋼鉄の自動サブマージ アーク溶接のための理想的な装置である。

仕事の部分は仕事の部分(図1)の傾き船のブラケットにの位置であるために溶接をする45度置かれる。埋め込まれた溶接頭部が付いている溶接の腕は横およびガントリー フレームの十字ビームの動きの上下に頭部の溶接のノズルが溶接の継ぎ目に一直線に並べることができるようにである場合もある。

溶接の腕の前部分に装置は溶接機の自動追跡装置を備え、それからガントリー フレームは柵、自動溶接の直線で入る。

この機械は自動溶接、リサイクルおよびプロセス用機器が装備されている。